メニュー

デブの代償

あの頃デブだった

確実にデブだった

周りからもデブと言われていた頃

蹴られて殴られてたころ

入院もしたことあったな

そんな感じで送った小中学校時代

そんな黒い歴史なんか消せばいいだろう

消そうとも消えないこの怨みも

消そうとも消えないこの痛みも

消そうとも消えないこの記憶も

泣いた日々を

流した涙を

簡単には消せない 消えない

人には言えない歴史も今の秘密も

デブの代償の大きさは

ここまで大きいなんて

デブの代償は

デブだけで済まなかった

デブを超えたデブの代償が降り注ぐ

長い長いこの人生

一生背負うなんて

あれから50kgぐらい体重減らして生まれ変わった自分に

今もつきまとう デブの代償

きっとあまり知られてないデブの代償

糞野郎ども覚えているか

いつまでも怨むぞ

覚悟しておくことだな

詩・随筆