メニュー

クリスマスの表裏

クリスマスが来て町中

幸せに包まれる

たった一人孤独に生きる

そんな人もいるだろう

お祭りとしてもてはやされ

明るい夜に思うけど

その表裏 人生の違いも

はっきりと映される

クリスマスの夜に

人の不幸願う奴もいるけど

ああ

皆明るく過ごせたなら

どれだけいい日なんだろう

町はイルミネーション

幸せに包まれる

それを一人憎んでる

そんな人もいるだろう

人生の優劣つけられる前は

皆同じだったけど

その表裏 人生の違いさえも

いずれ分かれてゆく

クリスマスの夜に

リア充爆発しろと言う奴もいるけど

ああ

皆明るく過ごせたなら

ああ

クリスマスの夜に

心ない言葉苦しみにあふれるけど

ああ

愛する喜びと苦しみの中

明るく過ごせたなら

幸せ願えたなら

どれだけいい日だろう

詩・随筆