メニュー

奴らが笑っている

この世界では時として

正直者が不幸になる

他人の言うことを何でも聞くと

騙され馬鹿にされ

嘘つきどもはそれを笑っている

自分の思ったことを言うと

本当のことであろうと人格を否定される

他人を馬鹿にせずして否定される

綺麗事を言う奴らが笑っている

生きているだけで幸せだと

知ったフリして言い放つ奴らが今日も

綺麗事を並べて女性を騙しているのだろう

そして男に向かっては当たり前のように

棘のある言葉を並べて平気に去っていく

人間以外の動物や老人には愛情を注ぐ割には

同世代で他人と少し違うだけで

罵声を浴びせ殴り蹴り

集団を作り笑っている

そして当たり前かのように思っている

美しい人たちが病んでゆく

美しい人たちが病んでゆく

それがこの世界の仕組みだとよくわかった

綺麗事はただの言葉で

愛もなければ絆もない

そんな社会の中で人々は騙し合いの闘争を続けてゆく

都合のいい奴ほど人をだまし幸せになる

美しい人たちが病んでゆく

美しい人たちが病んでゆく

それがこの世界の仕組みだとよくわかった

嘘つきたちが笑っている

人殺したちが笑っている

詩・随筆