メニュー

洗脳され、愛されない現実に目を背けながら、作り笑いを繰り返す人間たち。それに疑問と怒りを覚えながら夜中に不満をひたすら綴っていくだけの自分。

いつも疑問に思っていた。いや、今も疑問だ。
どうして皆、自分より強い誰かを持ち上げるのだろうか。

強い誰かとは、主に、凄く発言権がある人達の事だ。
メディア露出が多い人達や、そうでないとしても大富豪だったり。
そういう人達を持ち上げる風潮があるのは間違いない気がする。
これには勿論、サブカル系の人たちも含んでいる。

世の中を見渡せば、
いわゆる美男美女とされる人たちであれ、
極めて頭脳明晰な人たちであれ、
昔いじめられてからずっとひきこもりであるとか、
未だにトラウマを抱えて生きているとか、
金がないどころか借金を抱えているとか、様々な人たちがいる。

こうして、明らかに不当な評価だとか扱いをされた人たちの中にも、
色々なパターンがあって、
自分のように、
それを評価しない社会だとか周りの環境が悪いと思う人もいるけれど、
その真逆で、
自分が完全に悪い、と凄く謙虚な人もいる。
これには疑問を抱かざるを得ない。

言ってしまえば、自分より不細工だったりバカな奴らが、
メディア露出が多く、発言権もあって、
たくさんの人がそれに賛同していたりするのに、
自分はひきこもりだとか、借金抱えてるとか、
様々な不幸を経験していたりだとか。
(生々しい表現は今回極力控えておきたい。)

こういう事実を、その自分自身を謙虚にとらえている人たちは考えた事があるのだろうか。

自分は50kgの減量をして以来、自分が一番かっこ良い、と本当に信じて疑っていないし、
今もそう思っているが、それこそ、自分が言うように、
一番かっこ良い割には、決してチヤホヤされているわけでもなく、
至って孤独なひきこもりニートだ。ちなみに金もない。(理由は長くなる。)

そんなわけで、結局自分は、大体の場合は、
誰かに自分の意見を述べたときには、反論もされるし、
異常な奴だとも言われるし、気持ち悪いとハッキリ言われたりもする。
しかも女性に言われたりする。
いつも、死にたくなる。

一番かっこ良いと信じて疑わない自分が、発言権もほとんどなく、
決してチヤホヤされる事もない。
その事実を認識するたびに、いつも、死にたくなる。

だから自分は、テレビもあまり見ないようにしているし、
最近権力を持ってきている某動画サイトも今は見ないようにしている。
(とは言え、機会があれば喜んで出るだろうけれど。)

なぜなら、それらは大衆文化というか何と言うか、
自分をいじめてきたような奴らも好きであるかもしれないようなものの一部であるだろうし、
その中の何かを好きだと言ったら、
そのいじめてきたような奴らと趣味が一緒だ、となる。
これは自分にとって耐えられない事実であり、
今自分が何者にも染まらないと強く意識している理由でもある。
ほとんどの奴らがいじめに加担していたし、
自分の事を助ける人は結局誰もいなかったから、
そういう人たちと決して細かい事であれ接点を持ちたくないのだ。
(本来なら、食べ物も、自分でつくらなければいけないレベルのものだ。
肉も野菜もそのいじめてきた奴らと同じ種類のものを食べたくないし、
スポーツであれ、野球とプロレスが好きだ、などと言って、
そのいじめてきた奴らと同じならば、これはこれで、意識すればするほど苦痛だ。
もはや、あんな奴らと同じこの地球に生きているという事実さえ、
苦痛に感じられさえしてくる。
生きる才能がないのかもしれない。
それでいて死んだら死んだで、そいつらもいつか同じように死ぬとなれば、
自殺も迂闊に出来ない。
いや、そこまでいくと、何も出来なくなってくる。
パソコンで今文字を打つ事さえもやめないといけないし、
やめたらやめたで、そいつも今同じ姿勢だったら、姿勢も変えないといけない。
何をやっても、「もしかしたら」あいつらと共通点があるかもしれない。)

そして、いじめられた、られないに限らず、
自分はそんな大衆文化に携わる奴らと違って、
チヤホヤされてなければ発言権もない。
(思い出したかのように繰り返しておきたい。)

いつも心の奥底では、こんな考えばかりが渦巻いている気がする。
今は(現実的に切羽詰まってきているので)こういう考えを常にしているわけでもないが、
浪人生をまともにやってたときは、こうしていつも夜中に戸惑っていた。

ここで話を戻すとすると、
こんな考えに常に至っていたからかもしれないが、
自分が悪くてこんな現状だ、こんな思考回路が出来てしまった、とは決して思わない。
愛されないのも、周りの環境が悪いと思っているし、
いじめられたのだって、よく、いじめられる方に原因があるとかいう奴らがいるが、
決してそうは思わないし、
実際に誰に対しても悪い印象を与えないようにしていたし、
優しく礼儀正しく接していた。
太ってはいたし、足も勿論遅いけれどそれでいじめられる意味がわからない。
原因がある、ってそりゃ、何かしらが気に入らなくて排除しようとしたのだろうが、
それが許されるなら、今気に入らない奴を片っ端から殴っても何も言われないのだろうか。
学校だから許される、なんてふざけるなと思う。
(なんか書いててイラついてきたから、昔MSNメッセンジャーとか言うので学校の爆破予告みたいなのを書いて喜んでた頃みたいに何か書きたくなったけれど一応やめとこう。)
警察も対応しなかったし、いじめた奴が見舞いに来たときだって、
申し訳程度のお菓子をもらって、ありがとうございます、と自分は言ったのを今でも覚えている。
それを見ていた自分の家族は、なんて優しいんだろう、と思ったはずだし、
今の自分からすると当時の自分は、紛れもなくそうだなと思う。

人間社会は難しいから、誰が悪いだとか悪くないと言い出したらキリがなくて、
いじめた奴が悪いのは自分からすると当然だが、
そのいじめた奴をそういう性格にしたそいつの親が本当は悪いのかもしれないし、
どっちも悪いのかもしれないし、キリがなくて、最終的に行き着くのが創造主だとかそうでないとか。

どうあれ、そういう経験をしてきて、今は自分が頭脳明晰でイケメンで、
本来なら女性がたくさん寄ってきて幸せな生活を送っているはずなのに、
真逆の生活を送っていて、親から説教されながらお金を貰っているだけの
ひきこもりニートに成り下がっている事実を、自分で受け止めた時、
決して発言権のある奴らに乗ってたまるか、と意識する。

自分は他の誰でもない、この世界でただ一人存在する自分だ、と。
誰からも影響を受けず、誰にも頼らず、誰にも依存せず、と。
(まあ、実際には、ただ一人存在する自分なのはともかく、
誰かから影響受けているから日本語を使っているとともに、
現状は親に頼って説教されながらお金を貰っていて、
無意識のうちに何者かに依存している事は紛れもない事実であるけれど。)

なんというか、それこそ所謂「普通の人」からすれば、
自分のように「異常な人」に近寄ろうとは思わないのだろうが、
そもそもそういう、「普通」という概念が嫌いで、
言うならば「逃げ」だなと思うわけだ。
(こう書くと、それこそ「普通の人」は、働く事から逃げてる奴が言うな、などと言われそうだが。)

ひきこもりニートで何が悪い、と思うわけだ。
やりたい事ならやるし、そんな仕事を与えない社会が悪い。
やりたい事をやってる奴もいるし、その座を奪えないなら何もやらん、と。
それにニートなんてうまくやらないと長くは続かない。
「普通の人」に言われる筋合いもないわけだ。

その「普通の人」に限って、
適当に、「幸せに生きろ」だとか、「頑張れ」だとか、
助けにもならないくだらない事ばかり言ってくる。
「仕事すれば友達できる」とか言うけれど、
そんなもん、やる気がないからこそ自分はニートなわけだ。
形だけは代表取締役となっているが、会社としては機能していない。

その他にも、なぜ人を殺してはいけないのかについても、
「普通の人」は決して答えをくれないし、
結局は、社会的な制裁を加えられてもいいならば、
誰を殺しても自由だ、という結論に至る。

自殺してはいけないのかについても、
「普通の人」は決して答えをくれないし、
結局は、自分が自殺に加担したくないから、
やめておけとか、バカ野郎とか、感情論や根性論を極度に振りかざしたりしている。
人は誰も救う事は出来ない、という事実だけははっきりしているのかもしれない。
誰かの自殺を確実に止める方法はないし、
そもそも金がないと実質的には助けにならなかったりする。
たとえ誰かを本当に一生大切にして幸せを共有できても、
死から逃れさせる事は出来ない。
そこでは、愛は永遠だとか、一緒に居たあの日々はずっとこの世界にある、として、
過去の記憶が永遠に存在する、だとか、実際に愛があったという事実は永遠だとか、
そう言い張る事になる。
いや、それ自体、その通りなのかもしれないけれど。
救うって何だ。言わなきゃよかったかもしれない。

どうあれ、そういう「普通の人」が嫌いなわけだ。
「普通」というだけに、それなりに多くの人を嫌っているし、
嫌われているのだろうと思う。

「普通でない」のに「普通」のフリをしている人も嫌いだったり、
「異常である」のに「普通」なフリをしている人も嫌いだったり。

考えだすと、もの凄く多くの人たちをこれまで遠ざけてきたなと思う。
結果として孤独になったのもこういう理由からだと冷静に分析しておく。

時間も3時44分、なんというか、そろそろ疲れてきたけれど、
何かまだ言いたいことを言えてないような気がしている。

確か最初は、

なんで自分が不幸なのに、チヤホヤされてる輩をカッコいいだとか持ち上げたり、
崇拝したりしてんだよ、自分が幸せならともかく、
自分の現状からしてそいつは嫉妬すべきだし本当なら殺してやりたいくらいだろ、
なんでそこまで素直に洗脳されてるんだよ、理解できない。

という事を言いたいはずだったのだが、
これまた自分の思考の流れをそのまま披露してしまったというか、
頭の中で考えている事をそのまま入力してしまった。
いつもの事なのだけれど。

多分、前にもどっかで言った事を繰り返して言ってる事が多いから、
そんな事とっくに知ってるよ、という人も多いかもしれない。

まあ、とりあえず今日はもう眠いのでこの辺で。

詩・随筆