メニュー

「概念・言説」について 記事一覧

「アンチ」という名の「広報担当」

 本当にアンチになりたいのであれば、アンチ行為すらやめたほうがいいだろう。もしその行為が決定的に痛手となり、活動休止や引退に持ち込めるほどのことがあるのだとすれば、確かにその行為も有効であるかもしれな...

「バカ」と発言するに至るまで

 相手へのからかいや侮辱の意味合いで、バカという言葉がよく使われる。しかし、人間は誰しも生きてきた時間に対応する何らかの経験をしている。その人間にはその人間なりの学習をしてきたわけであり、その人間を絶...

「歴史的責任」について

 例えば、日本人であるのだから、日本の指導者が決めた事柄に対する歴史的責任を負うべきであるとか、過去の日本人から正の遺産を受けているから、負の遺産である歴史的責任も受け継ぐ必要があるという人達がいる。...