メニュー
NO IMAGE

「それは主観だ」という批判について

 「それは主観だ」という批判があるが、これはまず、「主観」「客観」と区別しながらも、それらがどこで線引きされているのか一切説明されていないため、全くもって判断のしようがない。しかも、誰もが同じ考えを持...

NO IMAGE

「事実」について

 何が「事実」であるかは、現場を目撃しなければ確かめられない。  目撃者や権威ある特定の個人や団体が発信する情報によって確からしさが確保されたところで、事実であると確定されるわけではない。あくまでそ...